SHIGOTABI

SHIGOTABI

16SHIGOTABI ラジオ vol.2

コロナによって、旅をするように好きな場所で働くことを、日常の中に取り入れる人が以前より一層増えてきた。これまでのように休日に家族や友人とレジャー施設に訪れるだけでなく、観光地ではなかったような場所で日常を過ごしてみる。そんな贅沢とも言える旅の仕方が新しい働き方のスタイルと溶けあい、リアルに感じらるようになってきた。SHIGOTABI では、「これからの働き方と旅」をテーマに、毎回様々なゲストを迎え、SHIGOTABIラジオを SPOTIFY で配信します。全国の皆さんに SHIGOTABI やワーケーションの魅力ついてお話しします。

今回は、ゲストに今年富士吉田に移住した、映画音楽作曲家の世武裕子さんをゲストに迎え。作曲についてや富士吉田しでの生活について伺いました。

【Spotify】
https://open.spotify.com/show/2qhulggjiC9UFrQ4y8YxI4

【SOUND CLOUD】
https://soundcloud.com/user-167755862

【Apple】

https://podcasts.apple.com/us/podcast/shigotabi/id1541321010?itsct=podcast_box&itscg=30200

【Spotify】【Podcast】

12.10 Fri
SHIGOTABIラジオ配信 18:00~

オンライン配信

¥0

080-1525-9515

LOFTWORK

2000年にLoftwork.comというクリエイターコミュニティとしてスタートした時から、私たちはクリエイティブの力を信じ、その力から大きな価値を創り出し、社会をより魅力的にする存在でありたいと考えてきました。
現在、私たちが提供するサービスやコミュニティは、企業や社会にとってイノベーションを生み出すプラットフォームへと成長しました。これからもロフトワークは創造的なまなざしで課題に向き合い、今の時代だからこそのアプローチで新しい価値を生み出します。そして企業、社会、クリエイターが共に成長するコミュニティを目指します。

世武裕子
パリ音楽院を首席卒業後、プロデビュー。
携わったCMの数は非常に多く、テレビドラマ(フジテレビ月9「恋仲」「好きなひとがいるということ」NHK朝ドラ「べっぴんさん」等)、映画(『日日是好日』『君の膵臓をたべたい(劇場アニメ版)』2020年10月9日公開予定『星の子』等)を主な活動の場としている人気劇伴作曲家であり、ボーカリスト/ピアニストでもある。
近年では、ISSEY MIYAKEパリコレでの演奏、早稲田大学での特別講義、美学校での講座など教育/文化方面への参加にも積極的で、Mr.Children、森山直太朗、西野カナ、上白石萌音など多岐にわたるコラボレーションも記憶に新しく、業界内での評価も高い音楽家である。

柳川 雄飛 ( ロフトワークプロデューサー)
大学卒業後、インターネット広告業界で営業・メディア・新事業など様々な経験を経て、2014年にロフトワーク入社。企業や大学、地域など、フィールドに入り込み、課題設定からコミュニケーション戦略の立案・実行を支援する。組織内イノベーション、新規事業創出につながるチームビルディングやプログラム開発をベースに、空間プロデュースやブランディングまで横断的なプロジェクトを手掛ける。組織のクリエイティビティを引き出し、自創するチームづくりをミッションに活動。本業の傍らで、2017年より、渋谷ではたらく人を繋げる「渋谷区100人カイギ」の共同発起人を務める。

八木 毅 (株式会社DOSO 代表取締役、デザイナー、アーティスト)
静岡県出身。グラフィックデザイナー。L’École Nationale Supérieure d’art de Dijon 大学院卒業。
2009 年、フランスから帰国後に都内でグラフィックデザイナーとして活動。2015 年より富士吉田にてSARUYA HOSTEL を創業。SARUYA アーティストインレジデンスを運営する。2020 年株式会社DOSO 設立。

【配信での参加につきまして】

・配信はPodcat, Spotify, Youtubeを使用いたします。
・インターネット接続環境下のPCやスマートフォン、タブレットからのご視聴が可能です。
・ご利用の通信環境により配信の遅延が起こる場合がございます。ご了承ください。